2012/09/10

POP LIFE









君の人生に一体何が起こったっていうんだい?
貧乏暮しが君を凹ませてるの?
郵便配達が君の周りをうろついてるって?
そして彼が君の数百万ドルを他の誰かのとこに届けたって?

教えてよ、君の人生に一体何が起こったっていうんだい?
君は彼女が欲しかったのに、男の子だったって?
(君は彼女が欲しかったのに男の子だってって?)
君も知ってるだろ?ストレートヘアーはカールしてない。
人生ってのは、まったくファンキーじゃないよね。
ポップを持ってなきゃ。そうだろ?

ポップな人生
みんなスリルを待ってる。
ポップな人生
みんな空虚を捨てて隙間を埋めちゃおうよ。
ポップな人生
みんなが上になることはできないよ。
でも、人生においてそんなことはちっともファンキーなんかじゃない。
ポップを持ってなきゃ。だろ?

教えてよ、君の髪の毛の下には何がある?
みんなそこに住んでるんじゃないの?(みんなそこにいるんじゃないの?)
君が気にしないことにしなきゃものにはできないよ(気にしないで)
ボクに君が少年だった頃を見せて。
そしたらボクの少年の頃を見せるよ。そうだろ?

ポップな人生
みんなスリルを待ってる。
ポップな人生
みんな空虚を捨てて隙間を埋めちゃおうよ。
ポップな人生
みんなが上になることはできないよ。
でも、人生においてそんなことはちっともファンキーなんかじゃない。
ポップを持ってなきゃ。だろ?

君は鼻になに入れてんの?
君の持ち金全部どっかにいったって?
(君の持ち金全部どっかにいったって?)
その川の流れは中毒になるよ。
君はそれがホットだと思ってるみたいだけど、それは水じゃないよ。
それはそのうち火を噴くよ。そうだろ?

ポップな人生
みんなスリルを待ってる。
ポップな人生
みんな空虚を捨てて隙間を埋めちゃおうよ。
ポップな人生
みんなが上になることはできないよ。
でも、人生においてそんなことはちっともファンキーなんかじゃない。
ポップを持ってなきゃ。だろ?

ポップな人生
みんなスリルを待ってる。
ポップな人生
みんな空虚を捨てて隙間を埋めちゃおうよ。
ポップな人生
みんなが上になることはできないよ。
でも、人生においてそんなことはちっともファンキーなんかじゃない。
ポップを持ってなきゃ。だろ?


mayte Flanagan (意訳)



--------------------------------------------


昨晩は本当にたくさんの方にお集まりいただき
ボクの最後を見送っていただき

本当にありがとうございました。


昨晩のラストの曲の1つに選んだ
プリンスの【POP LIFE】を意訳してみました。

ほんとはもっと派手に?
意訳したいとこなんだけど
あまりにもボク解釈だとアレかなと思って
抑えめ意訳です。



この歌が意味するところは


予想に反することがあっても
どんなに酷い目にあってる気がしてならなくても

なんだかちっともイケてない気がしてならなくても

トップになれない自分が情けなくても
何の取り柄がない気がしても
負けたくない時に負けちゃっても

かっこよく見えるその流れは
急に炎に変わる危険な流れの時だってあるし
(この歌の中では薬に溺れるなってことを言ってるんだけど)



とにかく



真実を見極めろってこと。

胸にPOPを忘れるなってこと。

そんな人生はちっともファンキーじゃない。

おかしな概念は捨てろってこと。


若かったころ・・・

怖いもの知らずで

でも傷つきやすくて



未熟なままで純粋だった
いろんなものが至らないままで



キラキラ輝いていたあの頃を忘れるなってこと。



逃げてる暇があったら
その頃の自分を思い出せってこと。








Addって便利っすね。

いただいたゴージャスなお花
ひとつ残らず全部持ってます。

大きなものに隠れてしまってるけど
見えない可愛らしい花束も持ってます。

本当に本当にありがとう。

これぞ、セカンドライフ・クオリティ。

花束一つ252プリムの豪華版。
うっかりRezしちゃ大変よう~?なんてね。




そして


ほんとのほんとの最後の曲とした
【GOLD】という曲もありました。


誰もがすでに売りさばかれたものを売りたがり
誰もがすでに語られたことを語りたがる
年をとらないのだとしたら
若いってことに何の意味がある?
炎の真ん中でさえ冷たいところはある
キラキラ光るもの全てが黄金ってわけじゃないんだ


これは他の方が訳したものの抜粋です。


皆が良しとするものだけが良いのではない。
皆が口にすることだけが正しいのではない。

歳を重ねたり
何かに飽きたり移ろったりしていくことは
辛いことじゃない。悲しい事じゃない。

それがあるから
今が輝く。

キラキラ輝いて表舞台に立っているものだけが
目の前に輝いているものだけが

GOLDじゃないんだ。

みんな一人一人が最高に輝くGOLDだってこと。

そういうことを歌っているのだと思ってます。



今を大事にすること。自分を大事にすること。
友人知人、知り合えた人を大事にすること。


争わない

競わない

みんな仲良く。


必ずかならず

返事をすること。応えること。



表舞台だけが人生じゃない。
トップになることだけが価値あることじゃない。

そんなことはちっともファンキーじゃない。



先に訳したPOP LIFEと同じことを語らんとしてると思う。


胸にPOPを。ということは

ときめきを忘れるなってこと。


惑わされず自分らしく
そのままありのままで生きろってこと。



プリンスの曲で、皆に伝えたかったことが
本当にまだまだたくさんありました。

でもひとまずラストの曲として
この2曲を選んだ理由が
少しでも、届くといいなと思います。


みなさんへの応援歌。
そして自分自身への応援歌。


あれもこれもと欲張っていいはず。


がんばろうね。

人生、POPじゃなきゃ。ね。



本当にありがとうございました。


最高のPOP LIFEをお過ごしください。



Thank u 4 all !

Love 4 One Another <3





プリンスバカこと、mayte Flanagan



Good bye now !










にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ←これをぽちっとするといいと思う。

2 件のコメント :

SHION さんのコメント...

ブログを読んで、マイテさんが引退することを気がつきました。

マイテさんとは、インワより、ブログなどでお世話になっておりながら、肝心のGLAM SLAMに営業時間に行けなく、申し訳ございません。本当に鈍感でした。

これからは、無駄な時間であっても
SLを別な形で過ごしていただければ、とは思います。

私もアバター頻繁に変えてるので
あれですが、これからも何かあったら御声かけてください!
本当に、お疲れさまでした。また、何処かで会う事を期待して!

Mayte Flanagan さんのコメント...

ご丁寧にありがとう。

SLはもうほんとに引退ということで
戻ることもないと思っている今です。

アバターを変える、アカウントを変えるというのは
多くの人が普通にやることで
なんなら楽しみの一つなのかもしれないのだけど

自分という人間は何事にも一本槍すぎるところがあって
別アカも所持はしていても、それは自分にあらず。

製作物やイベント会場などのテストの時や
ダンスを組む際などに使用する『中身のいないアバター』としていて
いわゆるBOT的な感じでしか扱えません。

『その人となり』というのが一度定まったら
やはりその人はそれ、みたいな堅物の頭では
なかなか頻繁にスキンやシェイプをいじる人を覚えられなかったりだったし

そんな自分ですから

別アカや別アバで会うとかいうこともない気がします。

何よりほんと…そういうの自分にとって意味がなくて。

ボクがセカンドライフで活動する場合は
やはりマイテ・フラナガンでなくては意味がないと、そんな風に思うのでした。

それはそれとしてコメントありがとうございます。

SHIONさんもお元気で!
最高のPOP LIFEを!


Popular Post

My favorite twitter